fc2ブログ

風強く、波高くとも、視界は良好

大航海時代のZephyros鯖で活動するとある航海者の日記

プロフィール

Sagittarius

Author:Sagittarius
大航海時代online
サーバー:Zephyros鯖
国籍  :イスパニア
商会  :『ff‐ふぉるてっしも‐』


『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

チュニス大海戦を終えて 一発目

なんか大海戦のときはこの自堕落なブログにも寄ってくれるひとが多いです。

でも更新とかしてないw
サーセンw
ただ思うところがあるので書くことにしました。
んでもって思うところってのは結構多いのでとりあえず一発更新しとくです。
もしかしたら書く気なくなって一発で終わるかもですが仕様です。


終わりましたねー。

今回の海戦も西仏は惨敗。
ちょーくやしいんですけどぉ~・・・・。

前回に続き、ぼくのような小物には似つかわしくない役割をしつつの大海戦。
大海戦ウィークはしょーじき胃が痛くなります><;

続きを読む »

スポンサーサイト



だいじょぶなんか?w

なにをどうしても今日は大海戦らしいです。

一応個人の準備は完了っぽい?
艦隊としては今日になってようやく安心。
だいたいいつものメンバーが集まれそうですε-(´∀`*)ホッ

金土で1名募集(忘れないようにしないとね

正直ペアの人たちとの兼ね合いもあるから集まんなかったらどうしようかとドキドキしてましたよ。

今回もワイワイできそうでよかったよかった^^

続きを読む »

まぁ そんなかんじ

いよいよ今週末から大海戦です

チュニス防衛戦
相手は屈強のイング・ヴェネ連盟に決定したようです。

このカードはカンディア海戦以来かな。
あんときは・・・思い出すのもつらい。
雷マジ勘弁。

とはいえ雷なくてもものすごい数不利だったイメージがありますな。
きっつい戦いになるんだろうなと・・・。

よく「作戦は?」とか聞かれます。
ないですw 作戦で勝てたら苦労しないです。

敢えて作戦としてあげるなら「みんながんばれ」ですね
ドラ○エ風で冗談みたいですが、意外と端的でわかりやすい。

各自が精一杯努力しましょう が作戦です。

名工・マグステ・大砲等の準備しかり、ペアの募集しかり、茶室への参加しかり。
全員が全員最大の努力しての結果が出せればよいかなと思います。

物資とか当日準備もしないで、現地支援の人に頼って満足いくものがそろわない、ってなこともあると思います。
それは支援が薄いのが問題なんじゃなくて、本人が準備してないのが問題ってのがぼくのスタンス。

人のせいにする前にまず自分で行動する。てな意味も「みんながんばれ」には含まれてます。

やれることは全部やって例え結果がいいものではなかったとしても、そこから生まれることの大きさは計り知れない。

精一杯やったらどんな結果でも悔いは残らないだろうと思う。けど、あれだけがんばったのに!って悔しさも、がんばった甲斐があった!って満足感も生まれやすいと思う。

がんばらない人は知らんです。

これはあくまでぼく個人のスタンス。
がんばる人はとことん応援します。


前回の敗戦からぼくの周りでもそれまで模擬に出たことなかったって人の模擬参加も結構あります。
別に模擬に出ないからダメってことじゃないですし、出たからOKって話じゃないですが、悔しい気持ちを行動に移してる姿がとても同胞として心強く、うれしく感じました。

とりあえず今日の直前バザーの仕込みも終わったし、自分用の物集めもほとんど完了。

当面残るのはバザーと当日かな。

バザー前回みたいに盛り上がるといいな。

ぜんぜん更新してないや

インしてないわけじゃないんですよ。

忙しかったり眠かったりだる~かったりでぜんぜん更新してないだけなんです。

BCが仕様変更あったそうで結構楽しいらしいので思い切って課金してみたのです。
んでボチボチBCやってみたり。
とはいってもサジのアカウントだけですけどね。
PFはまだみてないなー。世界周航とかもってのほか。
危険海域に出たのは桶つくりにラスパにいったくらい。

あとはセビコレ参加したかったけどやっぱり曜日の都合で無理。

それと大海戦。
準備しなきゃだけど前回の残りがまだ結構あるのでほどほどに。

とりあえず無理しない程度にいろいろがんばるます。
前回は気負いすぎたかなと少し反省。

轟音と白煙と名匠仕立て堀りに行かなきゃいかん。

月・火でマグステ 木に直前バザー

間に掘りに行けばきっとだいじょぶ。

三国志オンラインプレオープン終了

しばらく三国志で遊んでました。
10月10日23:30を持ってプレオープンが終了しました。

自分は結局『呉』に仕官しました。
部曲(Dolでいう商会)にもいれてもらい、とても楽しい日々を過ごすことが出来ました。
部曲員総数4人という非常にコジンマリとした小さい部曲でしたが、マッタリとした雰囲気が居心地よく、いい部曲だったなと思っています。

ありがとうございました。

続きを読む »

三国志オンライン

興味津々だった三国志オンライン。

とりあえず行ってきました。

続きを読む »

おちついて3日間回顧

本日は超長文。

一夜あけて落ち着いたので振り返りをば。


3日間フル参戦でいってきました大海戦。
役割考えるともしかしたら支援艦として浮きつつ全体見えるようにいたほうがよかったのかもしれませんね。

とはいえ、今更言うまでもないですが対人含め大海戦大好きっ子なので、まぁ 出たいわけですw

ということで振り返りスタート。

まずは全体編。

【初日】
まぁ、数不利は十分予想されてたわけです。そんな中でいかに戦うか。
最初の戦力配置は、対人ベニン NPCアビジャン・ルアンダでした。
NPC狩りは前回のドゥアラ海戦?のときのNPCの沸くポイントを思い出しつつ、
正確な海図もないままの出撃。
対人ベニンとしたのは、相手が多く出てくるだろうサンジョルジュと同じ海域であること、
サンジョルジュから近いことを理由として選びました。

初日は終始劣勢、対人も結局ベニンではなくアビジャンに集中し迎え撃つ形に。
いいところなしで終わった印象ですね。一応大型だけは勝利ポイントはこちらがわずかに勝ってたようですが、所詮焼け石に水。

西仏933:葡蘭1175


【2日目】
1日前の教訓から反省会にて戦略転換。
対人アビジャン集中 NPCはアビジャン・ルアンダで据え置き。
まぁ数が不利の中で対人を散らばってやるのは得策じゃないわけです。
ベニン・アビと別れて結局アビ前押し込まれになるくらいならはじめからアビに集中して迎え撃つべきと。
またアビ周辺にはNPC沸きポイントが多くそちらのケアも含めてアビジャン付近の制海権は完全に取りたかったがための配置です。
まぁ、かんたんに言うとこちらが黄金海岸は抑えるという戦略。

2日目は中型途中まではこちらがリードする展開に。
劣勢でのNPCの沸き具合がこちらのほうが有利であった結果と思われます。
アビジャンに対人戦力集中するもほぼ拮抗。前日よりNPC狩り艦隊もアビジャン前を対人せずに抜けることはできていたようでした。
「黄金海岸抑え」はある程度の実現はできていたようです。
唯一アビジャン西上陸地点で相手のPC艦隊にこちらのNPC狩り艦隊が潰され、思うようにここでの戦果は得られなかったようです。
「黄金海岸抑え」つまりもう一つの戦闘海域ギニア湾は常に劣勢。
こちらのPC数の倍以上の相手の戦力が常にありました。
NPC茶室からは悲痛の叫びが多くあり、援軍要請を何度ももらってました。
しかし対人艦隊の集中しながらも優勢に立てないアビジャン戦線からの戦力移動は無理とぼくが判断し、対人茶への戦力移動要請はしませんでした。
大型もそのまま大型戦線アビジャン拮抗のまま、中型戦線としてサントメ方面での対人戦闘という形に。
サントメ方面では完全に数的不利の中でがんばってもらいました。
二日目の後半で逆転を許し、この日も負け。

西仏1333:葡蘭1461


【3日目】
この日も基本配置は2日目と一緒。
アビジャン集中が全体としての決定でした。
反省会で聞かされたサントメの劣勢は対人艦隊には申し訳なくて悔しかったようです。
みんな助けたかったんでしょうね。
結果として誰に言われるでもなく対人艦隊の多くがサントメに移動していました。
前日のアビジャン戦線規模の戦闘が今度はサントメで行われました。
アビジャンの情報は非常に少なかったのですが、恐らく中規模の戦闘が行われていたものと思われます。
NPCのほうもなかなか順調に狩れていたようでした。
アビジャン前の情報はまったくといいほど届いてきませんでした。
中型途中でこちらの対人戦力配置数をサントメ>アビジャンと判断し、全軍にサントメ集合をシャウト・チャットで通達。
ポイントでは中型終了時でこちらが優勢でした。
しかし大型で逆転を許し結果としてトータル3日連続負け。

アビジャン集合前日まで案内しておきながら、大型でのサントメ集合。
これが果たしてどうだったのか。結果として逆転を許しました。
アビジャンからの移動を嫌った(嫌うのは当然)艦隊がアビジャンに残り結果として戦力の分散につながったのではないかと個人的に予想。
実際にどうだったかは確認できませんでした。
3日目の負けの要因をつくったのかもしれません…。
本当にごめんなさい。

西仏1374:葡蘭1509


【3日間トータル】

西仏3640(47%):葡蘭4145(53%)


役割からか、これまでの大海戦で一番悔しくて辛い結果でした。
久々にゲームしてて泣きそうになった。
というか涙目ですた。



つづきは艦隊・個人編

続きを読む »

ふぅ

大海戦3日終わりました。

思いのままに。
…ぐやぢい。
3日とも結局勝ち越せず。
サントメ集合はだめだったかな。
大型で逆られは策の差か、力の差か。
3日目は勝ちたかったな。
久々に悔しすぎた。
まいった・・・。

ダメですな。
なんつうか自分が情けない。
勝ち負けだけじゃないけどね。
自分案内になって西仏の人たちが少しでも楽しめたと感じてくれたらうれしい。
だめっぽい。。。。

はぁ。。。

ごめんなさい。
所詮小物。 あかん。
とりあえずまず鬱。