fc2ブログ

風強く、波高くとも、視界は良好

大航海時代のZephyros鯖で活動するとある航海者の日記

プロフィール

Sagittarius

Author:Sagittarius
大航海時代online
サーバー:Zephyros鯖
国籍  :イスパニア
商会  :『ff‐ふぉるてっしも‐』


『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

今年も一年おつかれさまでした。

結局ボロ負けでおわっちゃいましたねー。
まだいろんなことの成果も出るには早すぎですし、まだまだがんばっていかなきゃいけませんね。

3カメクエスト



本日の艦隊メンバー

Sagittarius
ぐるーぶ
j_t
紅龍姫
Milano
(敬称略)


おてあげです

∩(・∀・)∩ ←こんなかんじ

61戦43(内PC戦 22)勝9敗9分(逃げられ7 撤退2)

獲得勝利ポイント71 献上したポイント19

連盟への貢献 53(72-19)


艦隊内MVPは・・・
3日目は・・・なしで;;


やっぱり大海戦ってたのしーなぁ♪
2日目とか3日目とかすっごいきつかったけど、悔しいのもいっぱいあったけど、肩こったけど、楽しかったw

久々に旗やって学ぶこともいっぱい。
こうやったらいいのかな?とかいろいろ短時間の中で工夫したりしていく中でタメになった3日間でした。

でも旗やると3時間常に50%くらいテンパり続けていることに気がつきました。
落ち着いてるつもりだけど、気負ってて、操作がおぼつかなくて、冷静になってなくて、浮き足立ってて。
接舷・貫通・回避とかなにがしたいのかしたいのかわからんような発動スキルになってたり。
深呼吸を途中なんどかしたほうがいいんだなって思いましたw
次回から試してみます。

続きを読む »

スポンサーサイト



ぐぅの音もでない(大海戦2日目)

いやはや こっぴどくやられましたな。
イングヴェネの底力をまざまざと見せ付けられた一日でした・・・。


2にちめのくえすと



本日の艦隊
Sagittarius
ポロネ
ぐるーぶ
j_t
紅龍姫
(敬称略)

2にちめのかんたい


一緒に出てくれてありがとうでした!
ポロにゃん(勝手に僕が呼んでる)は2日間おつかれさま!
明日は提督やるそうで!お互いがんばろう!
他の方はあと1日悔いの残らない戦いを一緒にしましょうね^^

続きを読む »

取り急ぎ

まだまだ初日とはいえ、一日獲った!!

言葉にしてもしきれない喜び。湧き立つ感動。


クエストだよ



しばらくずっと味わうことができなかった美酒を今・・・

びしゅ


カーッ(゚Д゚≡) (゚д゚)ウメエエエ!!

よくやったぼくら!

今日の艦隊メンバー
・Sagittarius
・ポロネ
・狂猿
・Milano
・リョウ・M
(敬称略)

ダメな提督ですいません;ホント皆さんがんばってくれました。ありがとうございました。



いろいろ状況がいつもとは違うけど、まだまだ喜ぶには早いとか言われるかもしれないけど…

せめて今日一日だけは酔わせてください(´∀`*)


まだまだ初日。明日明後日はまたリセットしてがんばりまっしょい!!



続きを読む »

ようやく。

いよいよ今日から大海戦です。
なんとか無事に自分の準備も済ませて木曜のセビリアバザーに出店。
だんだんと売る人の数も減ってきた感じでしょうか。
いつからはじめたんだったっけな(ゴソゴソ

9月28日の大海戦からのときからのようです。ってことは3回目になるのかな。
まぁ毎度やってると飽きも出てくるでしょうし、ほかにいい支援策のアテはないけどそろそろ目新しい形に変えていかないと行かない時期なのかもですね。

続きを読む »

ぼちぼち。

交易もボチボチやってます。
Scoくんレベル61の残り16000くらいだったかな。
商大くりぱーへの道は険しいですね。

Lucisさん放置ちゅ。。。
とはいえ土日挟んだんでなんもできてないだけなんですけどね。

続きを読む »

やればできるこ。

さてさて年末大海戦もいよいよ投票締め切りまであと1日となりました。
ベイルートは引き続き予断を許さない状況。
果たして最終でベイルートの旗はどうなってるんでしょうね。

大海戦となると否応なしに自分の中の国を思う・憂う気持ちは大きくなるわけです。
とはいえ大海戦参加国となった場合でもあのやっかいな役割をすることはないのは一安心です。
イスパ・フランスがずいぶん長い間低迷してますね。
いろんな人がいろんな形で立て直そうとがんばってます。
商人さん中心に物資面での強化をしようとがんばってくれてたり。
軍人さん中心に一人一人の戦闘技術の向上をしようとがんばってくれてたり。

弱い今だから見えること・感じられることは大きいです。

個人的な見解で人から見たら楽観的な見解かもしれませんが、少し前が底だったと思ってます。
ここからはぼくらの連盟は後は上がっていくだけだと。
前回のポル・ネデvsイング・ヴェネがあった時点で他国に亡命する人はしたでしょうし。
今残ってる人は残ってくれた人です。
少しずつですが、上昇の機運も見え隠れしてます。

さて
亡命について前に書いた記事がちょっと誤りがあって取り下げてそのまま放置してたわけなんですが改めて書いてみようかと思います。

連戦連敗を続けている西仏の連盟からは他国への亡命が多いようです。
悲しいことに実際僕の周りの人からも亡命したひともいます。
とはいえ敗軍から兵が去るってのは至極当たり前のことなので仕方ないかなとも思います。

ぼく自体イスパNPC狩りたいなーっておもって以前は亡命しようかなーって思ってた時期もあります、が、今は思いません。
しようかなって思ってたのはイスパが強かった時期のことですね。
弱い国から出て行くのってどうもかっこ悪い。

国ゲーム(ex.三国志)の楽しい時間ってゲーム開始すぐじゃないです?
ちょwまじ曹操強すぎwってかんじでやられながらもいろいろがんばって工夫してだんだん強くなっていく。
国土の3分の1でも抑えちゃったらあとは力押しであとは作業みたいな。

なので強引かもだけど弱い今だからこそ楽しめる気がします。

続きを読む »

今日も3匹がいく

大海戦告知がなされましたねー。

いまいちどこが候補港とかは知らないんですが、
毎度連盟していただいてるフランスのベイルートが濃厚ということ。
ところがポル旗立ってましたね…っと今見たらフランス旗だ。

ベイルートが候補港になってたってことはメンテ前はフランスだったのかな。
ってことはポルはメンテ後即投資だったってことですね。

(以下は誤解があって指摘を受けたので修正)
候補港でたら投資できなくしたらいいのになーとか思いました。
攻撃港決定してからの投資はダメになってるなら元から断てばいいのにな。
ぼくはよくしらんのですが、イスパも昔なんかやったらしいけど、まぁフェアじゃないよなと。
とりあえず揉め事とか嫌いなのですよね。
(ここまで)

多くの人は年末にはやめようよって思ってるかもですが、ぼくとしては28・29・30だったら無事に休みも取らずに出れそうなのですよね^^
31にかぶってなければ年末って感じも薄いし。

ってなわけで?
今日もSagi・Sco・Lucisがいく。

ただちょっと風邪気味。

続きを読む »

(゚д゚)ウマー

出稼ぎLucisさん、マスリでベルベットタイム。

お金がないということでさっそくベルベ織りに参りました。
当然定期船利用…。
使用
仕立て道具数 437個
カテゴリー3   91枚

渡印したその日がなかなかの良相場でいきなりがんばってみました。

続きを読む »

ない!!ないのです;;

まずはぺたぺた。
Sco工芸


ちょいと後回しにしてたScoくんの工芸をあげてました。
こいつがカンストしてないせいでどーも転職のときに迷ったりすることがあったのでまずはカンスト。
コレで後顧の憂いなく職選びができるます。

ε-(´∀`*)ホッっと一安心。

ところでSagi一家の大蔵省(古)であるScoくんなんですが交易レベルが59になりました。
ちなみに恥ずかしいことに未だに交易レベル解除をしておりませぬ。
さくさくっと各地のアクセサリー集めてカリカットで解除して一気に商大クリパーといきたいわけなんですが・・・・。

いかんせん・・・

金がない!!!

お金がなくてアクセがかえません!!;;

普段はセビオポ往復だけですし、ちまちまと模擬やってるだけのお金があればそれはそれで満足なのですが、それすらあやういw
なのでちょいとお金儲けも久々に考えなきゃいかんわけです。

一応いろいろ稼ぐ手段自体はそれなりに揃ってるのですけどイマイチやるきがw
でも背に腹は変えられない。

ボチボチお金ためつつアクセ買いつつ模擬でつつレベル解除しつつ商大クリパーのっていこうかなと。
何で貯めようかねぇ。
なんか大量に余ってるカテを使って儲けるのもよいかな。
カテ自体売ってしまえばそれはそれでしばらく遊んで暮らせるんですけどねw
せっかくなので取引スキルとか磨きながらやっていこうかなと思う次第であります。

危険海域ウロウロするのは怖いのでジェノヴァ銀でもカルヴィ・ピサに運んだり大砲作って売ったりする商売にしようかな。



年末は大忙し

いやはや ラフロータ杯とかセビ模擬とかあった土日は予定通り大忙しでインできたりほとんどできなかったりでした。
ラフロータ杯の優勝はインペラトール第一艦隊とのこと。
実はここの艦隊と金曜に対抗戦をしていただいたわけなのですが。
まぁ、正直実力が違うなという印象。
悔しいけど6戦やって全敗。
6戦の中で相手を落とせた人数2人。
6戦の中でこっちが落ちた人数数え切れず。

でも本気で望んで本気で戦ったらやっぱり本気で反省できていろんな意見を艦隊メンバーで話すことができたのはかなりの収穫です。

敷居が高いといわれるオポ模擬ですら結構野良の艦隊はいまだに多くてその艦隊の全員がなれてる人じゃないことが多いので、個人の技量でまず5-4にすることができることが多かったりでそこから勝てることは多いんですが、さすがに慣れた人5人を相手にした場合、最初の一人をどっちが落とすかが勝負を大きく分けますね。

どんなにうまい人でもめったに1-1で撃墜できることなんてない。
それぞれが一人一人で動いてる限り相手は沈まないということですね。
どう連携して落とすか、やっぱりここに尽きるんでしょうね。

対抗戦ではフォローに追われる感じで結果として攻撃意識が低すぎたのも惨敗の要因かと思いました。
普段はターゲット指示とかあったりするんですが、常に防御の操船に手一杯になってしまってましたね。

艦隊としてはそんなかんじですが、続いて個人。
タゲもってることは結構多かったんですが、かなりセイフティな舵も多くタゲ引けてない場面も多々でした。
うちの艦隊構成からいえばたぶん自分はもっとタゲ持つべきかと思いました。
囲まれて苦しい状況だからってことでフラフラと外に逃げてしまうことが多くありました。
セイフティに行き過ぎてほかの人にタゲいって落とされるくらいなら中でタンクしてたほうが艦隊の役に立つのかなとか考えたり。

あと思ったけど艦隊構成、役割とかで考えるとホントキャノンが役に立ってない気がした。
この日はカロネとのミックスでやってました。
結構本気のときはミックスでやってることが多いんですが、カロネ5本でいったほうがいい気がしてきましたね。
キャノンがいいとか悪いとかじゃなくて、自分の役割・動きの中で最適解はカロネ5基なんじゃないかと思った次第です。
ってなわけでこれからちょいとカロネの練習していこうかと思いますよ。

カロネだと貫通意識高くしなきゃ落とすに落とせないわけですね。
つまり回避発動時間が今より短くなるわけです。
いまだと回避入れてるからもらってしまえ的なクリをもらうことが間々あるんですが、もっと慎重に舵入れないとただ回避いれてなくて脆くなる結果になることが予想されます。
慎重な舵きりの練習にもなるし、貫通とかのスキル切り替えの練習にもなるし、しばらくカロネでがんばっていこうかと思いました。

しかし疲れた・・・。

なにもなかったかのように。

と・・・とりあえず更新しとかないと変な広告出されるらしいのでしとこう。
前の記事のこととかなにもなかったかのように徒然に更新していきまっす。


最近はー というより前からなんですが、まぁ模擬三昧な日々なわけなんですけどね。
うーん しっかし艦隊戦って難しい…。
今更なんだっ?てかんじですけどね。
やればやるほど難しさがわかるきがします。
意のままに船を操り切れないもどかしさ、艦隊メンバーとの連携の難しさ。

必勝法がないのはある意味ですごく面白いですね。
いろいろ模擬軍人はいるけど数えられるほどの戦闘スキルを駆使してみんながみんな違ったスタイルで戦ってる。
職業だけで数えたら主に戦闘で使われる職業は
砲術家・上級仕官・フィリバスタ・賞金稼ぎとかほとんど4つしかないのに、いろーんなタイプの人がいる。
操舵Rが高い人はいてもほとんど同じようなスキル構成のなかでいろいろ。

十人十色。
これがまた面白い。
同じ装備同じスキルで戦ってもうまい人はホントうまい。
先読みできる人がやっぱりうまい人かなーっておもう。
自分の行き先の先読み、相手の動きの先読み、砲撃タイミングの先読み、スキル切り替えの先読み。
先読みしていくためにはやっぱり経験知ってのは必須なものだとおもいます。
沈んだりするのは顕著な失敗の経験、他にもすこしづつでも失敗があったり成功があったり。
経験していかないと360度の旋回の中でどれを選ぶのがよりベターかってのもなかなかつかみ難いもんです。

ってなわけで経験知を増やしていくためにも模擬三昧なわけなんですけどね。

前にも書いたけど1-1で沈んだら話にならない。
2-1も耐えて当然。言い訳でき始めるのは3-1からかな。
とはいえ僕のように守備的な意識の戦闘スタイルの人間は3隻耐えて当然でなけりゃいかんのです。
現実は・・・まだまだですけどね・・・・。
まぁ 前よりは少しですがうまくなってきたのかなという感覚。
相変わらずヘボ死があるのがいただけなさすぎなんですけどね。
ヘボ死するときって集中が切れてるときor全体が見えてないとき。

ヘボ死を限りなく0に近づけるべし。

同時にやらなきゃいかんこともあります。
自分のスタイルが守備一辺倒になってきてる気がする。
まだまだ回避もできてない面もあるけどそれ以上に急務なのは攻撃力UP。
与撃沈少なすぎです。
20~30%の与撃沈率じゃさすがにまずいっしょ。
耐えながらセイフティな舵を切るのはいいけど、セイフティが2方面あった場合より艦隊全体として相手を落とせる方向への舵が課題。


ヘボ死撲滅と攻撃力強化。

課題。