fc2ブログ

風強く、波高くとも、視界は良好

大航海時代のZephyros鯖で活動するとある航海者の日記

プロフィール

Sagittarius

Author:Sagittarius
大航海時代online
サーバー:Zephyros鯖
国籍  :イスパニア
商会  :『ff‐ふぉるてっしも‐』


『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ベイルート大海戦初日回顧

もーね、ぎりぎりまでスパンカー作ったり、手桶がないことに気がついてベイルート行きの間に行商人をハシゴして買い集めたり、疾病学もっときたいなとチュニスに戻ったり。
ギリギリまにあいました。

といいつつ最後に鉄手を忘れてて愕然としてたのは艦隊メンバーには黙っておきました…。

初日の我らが名実ともにおじさんの艦隊は以下の5名でした。

旗艦 
・ぷりこおじさん
僚艦
・ちも
・グジョンセン
・クック
・Sagittarius
(敬称略)

ペアは某商会さん艦隊。ここがまたつおい!
ペアの提督さんの支援・外科の多さはホント見習うべきですね。
オポの模擬ではそこそこ叩けていると思ってるサジの支援ですが、この人の前ではホント霞みます。
で、決定的なサジとの違いは沈まない。
尊敬する軍人さんの一人ですね。


回顧は続きに。

まずは終了後のクエスト確認。

20070811182742.jpg



小型
まずはネデ・ポルがカイロを根城とするという話だったので小型はヤッファから出撃。
カイロとの間で小規模に戦いながらもフランス・イスパ連盟はカイロまで一気に攻めよりました。
この時点でカイロ沖は完全に制海権はこちらに。
どーみても優勢な状態で相手も出てこない。こりゃ戦場かえるっきゃないかねーという話になり移動開始。

実はたぶんこれが初日で全体として負けた大きな要因のひとつ。
移動していった艦隊の数が半端じゃなかったっぽい。
いわゆるこちらの精鋭の艦隊が4ペア以上移動していってしまい、結果としてカイロが逆に劣勢に立たされることになって中・大と過ぎたようです。

移動していった艦隊のうち半分でももう少しカイロ残っていれば全体としても代わっていたかもしれませんね。

カンディア・アテネなど移動していきましたがどこいっても優勢。
相手は青ゾーンから出られず戦闘回数もなかなか稼げないいわゆるイライラ状態。
(ちなみに相手が出てこないのは仕方ないと思ってます。無理に数不利の中出ていってたこ殴りにされるのは前回のイング・ヴェネ戦でよくわかりました。)

黒海劣勢との情報が入りボスポラス海峡でこじんまりと戦闘ありながらもイスタン入港。

乗換えました。

中型
トレビ・ヤッファ・オデッサなど転々とするもやはりどの戦線でも優勢。相手がおらず戦闘回数も稼げないイライラ状態継続。
途中で間違いなくフランス・イスパの一番の精鋭のペアがNPC狩ってたのは笑えましたw

せっかくの精鋭がもったいないなーと思いながらも仕方ないですよね。相手いなかったし。

この辺でカイロ劣勢の報が対人茶室で流れはじめました。
ペア茶室ではミスったかーとがっかり気味。

とりあえず戦えなさすぎ。どこいっても味方艦隊ばっかりでしたね。

中型残り12分くらいでイスタンから一人クリッパーに乗り換えてカイロへ移動開始。

到着後乗換え

大型
カイロ前、非常に熱かったw
超重力下のなかでの戦闘だったため自分は僚艦でしたので相手ペアの人を常に1クリックしてた状態だったのでどっちが優勢だったのかは見えませんでしたが、ほぼ拮抗してたのかな。
戦闘回数は非常に満足できるものでした。

ペアの提督も分断されることがほとんどなくすぐに入ってきてくれました。
ペアの相手としてはホントすばらしかった。
いい艦隊ですね。

そんな中で一度分断もありました。
分断初戦で1度負けてしまいました。
その後も連続で分断。
相手のペアの援軍入りもよく5-10

白兵中に海軍出動要望書5枚発動

おじさんの撤退をフォローしてくれればということで使いました。

なかなか厳しいものがあり撤退は厳しい中徐々に
5-10・9・8・7と数を減らすことができ

「これ勝てるね」発動www

一気に勝負を決めて勝ちましたー♪
これはうれしかったなー。
艦隊メンバーもテンション最高潮!
うちら強いよ???っていい感じに勘違いしはじめますw

たぶん個々の能力で高かったのはペア両方の提督さん。
とにかくこの二人沈みません。ホント見事。
あとはそこまでうまい人たちじゃなかったと思いますが、みんなそこそこ戦える人たち。
どうすれば勝てるのか、旗艦を落とせるのかがわかってた人たち。
「こんぼ」の掛け声ひとつで
相手の旗艦の白兵抜け際に最大8人くらいの一斉砲撃があったように思います。

相手の旗艦はどうしようもないですね。どんなに回避が高かろうと弾防御してようと火力過剰・少しのずれがあってコンボにならなくても修理は当然間に合わずどーにもならない状況を作れました。


その後も勝ち星をどんどん重ねていき、大型でかなり巻き返しすることができました。



総勝利ポイント89
総戦功107


対人オンリー気味としては自己最高!?!?
実によかった♪
目標の戦功120は届かなかったけどかなり満足でしたね。

艦隊での最高戦功は117のちもさんだったかな。
123のぐちょんだったみたいw直したからねー

戦場の見極めさえできてればもう少し稼げてMVPも艦隊から排出できたかも!
でもMVPとったペアも同じ動きして敵探してたので条件は一緒ですねw

実にいいスコアで終わることができました

個人成績

20070812033317.jpg


沈みすぎ!!

下手です。ごめんなさい。
参ったーって思う沈みは1回か2回。
あとは凡ミス。
守りつつ・攻める・そして沈まない・支援続ける・そして沈まない!!

沈んだらいかんよ、俺。

全体
カイロ以外で数で負けてた戦線ってたぶんないと思います。

でも全体として負けてたのはなんででしょうね。
ペア茶室でも「どこで負けてるんだ?」連発。
非常に不思議な1日でした。

あとから推測するに、

1.数有利状態での逃げられによる取りこぼし、負けが多かったのかも。
こればっかりは仕方ない。

2.フランス・イスパの知らないどこかにNPC狩られ放題戦線が存在していた。
ポルトベロ戦でイスパ連盟が引き分けまで追いつくことができた要因がこのパターン。
ありえますね。今回ぐるぐる回ったなかでいってないのはアレクより西、カンディアとの間かな。
カンディアって東地中海かしら。
だとしたら実はそこにポイントがあるのかもしれませんね。





でね…。

20070811182906.jpg



爵位きたー!!

なんと自分がいた艦隊のひと全員が爵位ゲッツ!

うれしかったー♪

で一人以外でみんなで爵位もらいにもどりました。

20070811183013.jpg


上級騎士爵なりましたー♪

いやー楽しくて艦隊!
最高のペア艦隊!!
最高に楽しめました^^

20070811183159.jpg



この調子で2日目もがんばるぞー!

目指せ艦隊内MVP排出!
ちもさん・ぐちょんに期待。



2日目以降の自分の課題
提督の守り方が違った気がする。
白兵で止めようとしすぎ。
白兵で一隻とめるのは、優・良・可でいくと可。
非常に無難でそれ自体悪いことではないですが、その後も旗艦が危険な状態になるのは変わりませんね。

良は相手攻撃艦の撃墜。
これでその戦闘では旗艦は落とした船にお尻向けることでのディフェンスゾーン増加などかなり楽になりますね。

優は旗艦のクリゾーン守りつつ撃墜。
理想です。

ということでターゲットが旗艦に集中する中、相手を落としていく感覚で行きたいなと思いました。

可から良へ、優へ

comment

海戦おつかれさま~
昨日今日と楽しかったね♪
ちなみに1日目のオラの戦功は123でしたよw
明日も楽しもうね(*´∇`*)
目指せMVP!w
  • by:ぐちょん
  •  | 2007/08/12/02:34:38
  •  | URL
  •  | Edit
おーぐちょんだ。初コメントありがとー

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

123だとぉぉぉぉぉぉおお!!
チョットワケテクダサイ(・∀・)

記事のとこでも修正しといたよん。

それにしてもぐちょん、「ぐちょん」はやだって言ってたのにw

「ぐちょん」でイーンダネ♪
  • by:さじ
  •  | 2007/08/12/13:35:46
  •  | URL
  •  | Edit

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]