fc2ブログ

風強く、波高くとも、視界は良好

大航海時代のZephyros鯖で活動するとある航海者の日記

プロフィール

Sagittarius

Author:Sagittarius
大航海時代online
サーバー:Zephyros鯖
国籍  :イスパニア
商会  :『ff‐ふぉるてっしも‐』


『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

(C)2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ベイルート大海戦3日目回顧

すこーし時間が空いてしまいましたが、三日目の振り返りを。

今日も艦隊メンバーは2日目とおなじ。

(最終回?)最終日、燃え尽きよう!という意気込みでいってきました。

この日は前日のフランス・イスパの反省会にもあったとおりトレビソンドを拠点としました。

まずはぺたり。

20070814111907.jpg


小型~大型ともにイスタン-トレビラインでの戦闘。

敵の数も十分で移動しなきゃいかんかなという印象はまったくありませんでしたね。

特に戦場の移動、戦況の変化があったわけではないので羅列

小型
11勝4敗0分


中型
6勝9敗0分


大型
13勝3敗3分


総合
30勝16敗3分 勝利ポイント70



いやーよく負けました(つд⊂)エーン
負けに言い訳のかけらもなく、負けパターンはほとんどが力負け。

攻めきれず確固撃破による完全な数的不利。
ジリ貧負けが多かったですね。
ネデ・ポルも精鋭と呼ばれる艦隊のほとんどをトレビに集結させてきたんじゃないかな。
見た限りで、知っている限りでは
ハマちゃん艦隊
アルカディア
長崎村
Dariaさん艦隊
などなど

強かったですね。ホント純粋に強かった。
援軍位置とか抜きにしても十分力負けしてました。

特にハマちゃん(さんつけるべき?)は強い。
提督としてすごい。
模擬のときとか「あw」ってかんじで凡ミスで沈んでくれたりすることもあるのに・・・。
さすがCL完全制覇されてる人、本番の集中はすごいものなのでしょうね。

その沈まない安心感からか他の僚艦の攻撃力がまた高くなる。
実に強い艦隊でした、初日・2日目はよく勝てたものだと逆に不思議になるくらい。


いやー 実に楽しかったw

初日・2日目は勘違いするには十分な戦果でしたが、3日目本領発揮?!
初日・2日目もお互い本気ですごく楽しかったんですが、3日目はホント一瞬の差で勝負が決まってどっちが勝ってもおかしくないような対戦の連続。

実にガチなバトルが楽しめました。
フラ・ネデ・ポルの3カ国、また支援艦など浮かべてくれたイング・ヴェネの方々本当にありがとうございました。



さて、大海戦の艦隊戦について賛否はあるでしょうが

あ く ま で 個 人 的 な艦隊心得



1.お互いの旗艦への意識
2.各艦とも沈まない

3.実際に旗艦へのフォロー・プレッシャー行動

1.は絶対条件
2・は必須条件

1.2.を満たしてはじめて3.にいく

1.旗艦への意識は絶対
常に旗艦の位置を頭に入れておかなきゃだめ
敵僚艦とのイザコザなどで少しそっちに意識を向けなくちゃいけなくなったときも常に旗艦の位置状況を見ましょう

旗艦の近くでもないのに相手の僚艦1隻を3隻で囲んでたりしたらホント最低。
一時的にそうなることもあるかもしれないけどそれなら2秒で落とそう。
できなかったら旗艦に向かおう。


相手提督が白兵浸水
コンボ要請が出てちゃんと抜け際に打てば決められるのに周りの敵の僚艦のクリ狙って砲撃、結果1コンボ分減る
僚艦を落とせたとしてもこれも最悪。
自分は3日間で一回やりました。すいません。
他の人もやってましたがダメなことなのでやめましょう。


2.自分が沈んじゃったらその後何もできない
これは3日目に痛感しました。
旗を攻めるでも守るでも同じこと
無理に攻めたり・無理に守ったりして自分が沈んじゃったら意味がない。
そのあと誰が攻める?誰が守る?
結局数不利でジリ貧で勝つのが難しくなる。
そのまま直進すれば相手提督のクリとれるかもしれない、でもケツに敵僚艦が向かってきてる⇒回避すべき。

相手僚艦にずっとケツ狙われてたとして、クリゾーンを跨ぎながら蛇行しながらも前に進める人は旗へ向かうべき
跨げずずっとクルクル回ってることしか「今のところ」できない人は回ってるべき


どんなに攻めようが・守ろうが各艦沈んだらダメですから。
自分は旗艦じゃないから捨て駒になる?
非常に聞こえはいいですが、

攻めの場合
相手旗艦の近くで沈まれたら他の人砲撃できません
おまけに相手の旗艦にケツを向けていい方向をプレゼントするようなものです

守りの場合
たいてい必要最低人数で守ってます
5人の敵アタッカーの攻撃を比較的安全にイージーに回避できるのには2人の護衛は必要でしょう
その中の一人が無理に守るために捨て駒になって沈んだ場合、攻めている一人が守りに戻ってこないといけません。
またその間提督の守りは非常に甘く危険でしょう


1.2.がしっかりできてこその

3.実際の旗艦へのアプローチ

となるわけです。


とはいえ1.2.がなかなか難しくて練習してなけりゃできません。
目の前の敵に気を取られすぎてまったく余裕がなければ旗艦の場所なんて見てる余裕はありません。当然意識もできません
敵1隻相手に1-1で沈められたら話になりません。


かくゆう自分もできてません
へたっぴだからですね

だから練習してるんです

今回の海戦でも前回の海戦でも負けて
悔しいと思った人・勝ちたいと思った人・負けたくないと思った人・沈めたいと思った人・沈められたくないと思った人

練習しましょ。修行しましょ。
当然つらいですけどね。

頭のなかだけじゃ強くなりません


comment

管理者にだけメッセージを送る

Pagetop ]